落語の授業 2015・1・24(土)上目黒小学校4年生、晴れ、71キロ

 目黒区の上目黒小学校、

 4年生25人、落語の授業。

 窓輝[そろそろ]圓窓[扇子で仕種]。
 児童に高座体験をやらせたら、女の子が手拭いを防災頭巾にして、
地震訓練を演じたのには、ちょいと感動。

 児童は全学年単級。落語の授業はまことにしやすい。
 しかし、児童の親からみると、敬遠する傾向にあるという。
 クラス替えがなくて変化が失われるのか、PTA役員が回ってくると困るというのか、、、、。

 入学校選択制なので、児童数を増やすためには、校長も地域を営業して回るようだ。

 児童が個人芸(?)を発揮する機会が多くなるので、しっかりした子に成長するはず。
 6年間一貫校と命名するのはどうだろうか、、、。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック