落語っ子連 2014・8・17(日)三流亭の稽古日、晴れ、71、キロ

 門仲へ。

 今日は、深川富岡八幡の大祭。

 落語っ子連・三流亭の稽古日。
 窓口(まどぐち)[船徳]、越児(こしじ)[芝浜]、百梅(ひゃくばい)[火炎太鼓]、
千公(せんこう)[寿限無]。
 
 新参(にっさん)[道具屋]、高座本の読み稽古の段階なのだが、しっかりとして
演読(感情をこめて演ずるように読む)にしてもらいたい。
 そうすれば、台詞も地語りも頭に入る時間も短くなるはず。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック