落語の授業 2014・6・25(水)長崎外語大。雷雨、曇り、70キロ

 長崎外語大の仮名さんから、

 メールがあった。

 「圓窓小品口演集(DVD)のしぐさので日本語の授業ができました」と。
 「特に提灯のしぐさを見せたときには、『すごい』『さすが』『上手』『わぁ』などと、
どよめきが起こりました。学生も私も真似してみましたが、全然うまくいきませんでした」とも。
 「〔落語の授業〕のキーポイントとして、とてもいい時間になりました」とも追記。

 語りっ子連のこまど父さんが撮ってくれた圓窓の口演としぐさのDVDが
初めて役に立った日、ということになろう。
 感謝。

 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック