エドベンチャー 2014・6・22(日)江戸東京博物館。晴れ、曇り、70キロ

 エドベンチャー研修。

 今日は江戸東京博物館へ。
 この館は初めてだと言う空女(くうにょ)は真剣そのもので、明治の30年代、
江戸城中の大広間を描いた錦絵に食い入っていた。
 あとで聞いたら、「錦絵の発行所の電話番号まで記されていたので、、ちょっと
面白味を感じた」と言う。

 なるほど、錦絵と電話番号って、連想出来ない。機関紙の作成に携わる
空女(くうにょ)の視点はさすが。

 特別参加のNは肥タゴ桶を、Sは千両小判を軽々持ち上げたりして、大いなる勉強。
 あたしも、中村座の変体仮名の解読に時間を取られた。

 一行は同時に疲れを発したので、官兵衛展は後日に、と出館。
 あと、近くの蕎麦屋「ほそ川」で飲んだり、たぐったり。

この記事へのコメント

2014年06月24日 11:22
師匠! とても勉強になりました。ありがとうございます(^∇^)
圓窓
2014年06月25日 23:01
空さんへ。
>> 師匠! とても勉強になりました。ありがとうございます(^∇^) 空

 あの真剣さはエドベンチャーの手本となることでしょう、、。


 

この記事へのトラックバック