高座本 2014・3・17(月)[大工調べ]、晴れ、70キロ

 作業の途絶えていた、

 [大工調べ]の編集を再開。

 既成のこの噺を聞いていて、棟梁にこんなに啖呵を切らせていて、いいものなのだろうか、、、。
 大家が可哀そうだ、、、、、。

 大家を悪人に仕立てる奉行も許せなく、今日に至ってしまった。
 まら、落語っ子連の流三(りゅうざ)さんと相談のし直し、、、。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック