聞かせっ子連 2014・1・10(金)深沢亭の初稽古、晴れ、70キロ

 聞かせっ子連・深沢亭の初稽古。

 深女(ふかじょ)[セロ弾きのゴーシュ]。
   地語りにも感情を籠もらせて、と注文。
   あたし自身が原文タイトルの[セロ弾きのゴーシュ]を[セロ弾きゴーシュ]
  と言うようになったり記するようにもなってしまった。
   [セロ弾きゴーシュ]と7文字でいい易くしてしまったのだろう。あたしのミス。

 朝夕(ちょうせき)[鶴]。
   それなりに、落語らしく演じられるようになってきている。

 羽織っ子連・要亭貴尾(たかお)が交流稽古で参加。[山号寺号]。
   大事な語句をしっかりと、はっきりと発するくせを付けましょう。

 ゲンゲとジュンジュがリレーで[寿限無]。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック