仏笑 2013・7・7(日)満願寺、晴れ、70キロ

 朝11時から、

 世田谷区等々力の満願寺で口演。
 
 住職だった父親が勇退して、倅さんが就任した。
 そんなことを篭めた法要で、小生が祝い方々[お血脈]を口演。

 40年ぶりくらいのこの噺の口演になる。
 あの当時、〔スパイ大作戦〕なぞからクスグリを作って、盛んに高座に掛けていた。

 古いお寺のイメージを残しての現代的な設計建築。
 本堂に400人はいたろう。熱心に聞いてもらえてよかった。

 若い女の子の修行僧が「あたし大正大学の卒業で落語が大好きなんです」と。
 「じゃ、稽古する?」
 そんな話から指南所が出来るかもしれない。

 茶菓子の饅頭、口演前だったので、手を付けずにいた。
 終って、控室に来た彼女曰く、「饅頭、怖くないんですか?」だって。
 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック