扇子っ子連 2011・9・14(水)余話 奇遇

 昨日の扇子っ子連・千早亭の稽古会で、

 ワッフルさんが、「真仮名さんと渋谷で会いました」と言うではないか。
 東京と稲敷市の人が、なぜに、渋谷で、、、、? とびっくり。
 帰宅して、真仮名さんに問合せのメールをすると、、、
 今日、真仮名さんからメールがきた。

 「圓窓師匠。 そうなんです!
 先日、セミナー仲間が集まったイベントで、『過日、池袋で開かれた師匠の
一門会の客席で見掛けた方と似ているなぁ、と思って、、、。
 ただ、違ったらなぁ~と、声は掛けられず。ワッフルさんも同様だったみたいで。
 思い切って、『池袋演芸場でお会いしました?」と、話して行くうちに扇っ子連の
ワッフルさんと判明。
 二人で大喜びして、何度も抱き合い(笑)ました。
 10月2日に扇子っ子連の発表会が予定されているそうで。
 予定が合えば伺ってワッフルさん始め、皆さんの噺を聞きたいです。
 またまた縁が広がりました!」

この記事へのコメント

真仮名
2011年09月14日 18:24
ワッフルさんとの出会い
本当にビックリしましたが、
それ以上に
うれしくて、うれしくて!!!!!

落語を通して
輪が広がりました。
これからも
大きな輪が広がっていけばいいなぁ・・
と思います。

この記事へのトラックバック