講演と落語 2011・7・16(土)晴、69,5キロ。千葉県へ

 「千葉県女性校長教頭指導主事等の会」

 こういう長い名前の夏期研修会で講演と落語。

 拙宅を出て、最寄の有楽町線の千川から外木場へ。京葉線に乗り換えて
千葉みなと駅。
 駅前のホテルポートプラザちば、が会場。

 広い会場に机を置き、300人の参集。終って食事も。
 拙本「落語の授業」の社の人が来て販売。完売したとか。

 今年度のこの先の「落語の授業」の予約のあった二校の校長から
「よろしく」と挨拶された。

 帰路は吊り下がり式のモノレールに乗って千葉駅へ。
 初めて乗る。跨り式とは違って、ゆらりと感じる。

 そごう内のレストラン松尾へ。
 扇子っ子連の早千さんから「亭主が店で落語会をやりたいと言ってます」と
言っている店を下見。

 亭主はそこのシェフ。座席数48、広い。
 店を活用した落語会は窮屈さがあるのが、ほとんどだが、ここならゆったりと
柔らかさを体験できる。
 まさか、吊り下がり式ではあるまい、、。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック