訃報 4月26日(月) 柳家紫朝 没

 紫朝、腎不全で死去。享年80歳

 祖父が新内語りという関係で、4代目の鶴賀喜代太夫。
 落語の桂文楽(8)門下に入り、文喜。
 二三夫という名で物真似。
 2代目柳家紫朝を名乗り音曲師。

 あたしは学生の頃、真面目に新内で寄席の高座に上がっていたのを
見ている。

この記事へのコメント

流三
2010年05月04日 07:18
学生時代、寄席に行くと「粋曲」というジャンル?でご出演されていたのを思い出します。
学生当時は、なかなか分かりづらい部分もありましたが、寄席には欠かせない芸人さんだった気がします。
今、"長谷川平蔵"で人気のある紫文さんのお師匠さんですよね。
長くご病気だとはお聞きしていましたが・・・、また昭和の芸人さんがいなくなりましたね。
圓窓
2010年05月04日 14:35
流三さんへ。

>> 寄席に行くと「粋曲」というジャンル?でご出演を

 そうでしたね。

>> "長谷川平蔵"で人気のある紫文さんのお師匠さんですよね。

 そうです。
 ついでに、、、、。
 落語っ子連の窓蕗さんの小咄も紫文の小咄を参考にするといいな、、。三味線とピアノの違いはあるが。
 テレビの大塚商会のCMの駄洒落程度では人前で演ずる作品にはならない。

この記事へのトラックバック