講演と落語 1月23日(土) 世田谷区立多聞小学校

 世田谷区立多聞小学校のPTA家庭教育学級。

 頼まれ、午前中に学校へ。

 第一部 落語の授業。教室で4年生2クラス。[ぞろぞろ]。参観者あり。

 第二部 体育館で4,5,6生向けの講演と落語[寿限無]。児童は
体育座りでお願いします、と校長より強く言われ、困ったが、OKを出す。
児童の後ろには参観者の席を設けているので。

 第三部 児童を退出させてからPTA向けに講演。
 「親は教師たれ」「親になる研修、試験制度の制定を」「腹に包んで十月十日、
生んでから手偏に包んで抱く」などなどを短時間に絶叫(笑)

 以上、9時30分から始まったのが、いつの間にか12時30まで。疲れたよ。

 北村校長より世田谷独自の「日本語」という教科書を貰う。
 三年生向けのそれにはなんと百人一首が残らず載っていた。
 扇小学校のこともあり、大喜びのあたしでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック