落語っ子連 9月13日(日) へ組の稽古

 落語っ子連、稽古。千一亭にて。

 席亭の本当さんはラグビーでいないので、その留守だが借りて敢行。
 この稽古場には高座が常設されているので、稽古も張り切らざるをえない。

 商人の読み稽古[小言念仏]。
 今まで紅巣亭の狭い部屋での稽古が多かったので、声が小さくなって
きていた。改めて、思いっきり出すようにと忠告する。

 びす太の読み稽古[松竹梅]。
 謡の調子を摘むまで繰り返し稽古。

 円ドル、まど深は人の聞き稽古。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック