今日は何の日小咄 2月7日 「護国寺の創建の日」

07年2月7日 今日は何の日小咄 「護国寺の創建の日」

# 1681年(元和1年)のこの日、将軍、徳川綱吉の母、桂昌院の願いにより
  護国寺が創建しました。

$ 八公「護国寺って、噺家の古今亭志ん朝の葬式をやったところだ」
  隠居「ああ、そうだったな」
  八公「綱吉って、犬公方といわれた人でしょう」
  隠居「将軍も面と向って言われたことはないだろうが、まぁ、その点は評判の
    悪い将軍だな」
  八公「その母親が桂昌院なんだ。美人だったとか……」
  隠居「桂昌院は家光の側室のお万の方に仕えてから、家光に見初められて、
    家光の側室となった。そして、綱吉を産んだんだ」
  八公「なるほど」
  隠居「4代将軍家綱の死後、江戸城を去ったが、綱吉が5代目の将軍職に
    就くと母親として江戸城三の丸へ入り、権勢を振るうようになった」
  八公「戻ってきたんだ」
  隠居「綱吉に男子が生まれなったので、桂昌院は心配して僧の隆光
    (りゅうこう)が生類憐みの令発令を勧めたのを受け入れた」
  八公「そうなんですか」
  隠居「というがね。その時期、隆光はまだ江戸にいなかったことから、現在では
    否定されている」
  八公「どう考えても、あれは悪法だよ」
  隠居「そうだろうな」
  八公「だから、名前も、『あれはいけませんよ』という警鐘(桂昌)院だ」

  ここで「謎掛け」いかがです
   〈護国寺〉                   と掛けて
   〈テレビのサスペンスドラマの始まるとき〉と解く
                           その心は《護国寺(午後九時)》

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック