テーマ:落語の授業

落語の授業 2014・1・14(火)墨田区立横川小学校。晴れ、70キロ

 墨田区立横川小学校、  4年2クラス。  吉窓を連れて出向く。  この学校、二十五年度は6,5,4年生に向けての落語の授業を企画してくれた。  ここは教育出版の国語の教科書の採択地域なので、小生の口演の掲載の[ぞろぞろ]の 勉強を終えたとのこと。  今日は吉窓にライブ[ぞろぞろ]を演らせる。  終って、「メロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2013・9・7(土)目黒区立上目黒小学校、曇り、70、25キロ

 目黒区立上目黒小学校4年、34人。  自運転者に萬窓を載せて、連れて行く。  圓窓[鶴]、萬窓[牛褒め]。  語彙の豊富な子たちを感じた。  圓窓「落語は立ってやるのかな? 座ってやるのかな?」  児童「すわって、やる」  萬窓に黒板へ「座って」と書かせる。  圓窓、児童に「読める?」  児童「よめる」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2013・8・25(日)東京は曇り、雨。富山は晴れ、69,0キロ

 富山県の企画、人づくり未来塾、  お笑い道場の発表会。  「落語道場とはっきりと看板に謳えないの残念だ」と思う人もいるでしょうが、 そこは土地柄、「落語」では児童の集まりが難しい。  で、「お笑い道場」。  「将来、お笑いタレントになりたい」という児童が三人ほどいた。  「じゃぁ、大きな声。しっかりしたお辞儀」など…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2013・7・31(水)富山県人づくり財団。晴れ、曇り、69,0キロ

 毎年、出向いている、  富山県主催の子供お笑い道場。小学校上級生。富山市へ。  去年と同じ、20人ほど。  自己紹介をやらせたが、声の小さい子が多い。  「大きい声を出すのも今日の勉強だよ」と気合を入れたんだが、、、、なかなか、、、。  あたしが質問をしても帰ってくる答が、つぶやき、、ささやき、、というより、虫の息の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2013・6・15(土)墨田区立柳島小学校 晴れ、69・5キロ

 落語の授業、墨田区立柳島小学校  4年3クラス。100人ちょっと。  公開授業の期間であって、親の参観も多数。いいことだ。  ここは教育出版の採択区。落語の掲載は教科書の下なので、本来は秋に授業になる。  だが、早めに担任は落語の授業をしての今日の小生の授業。  ライブ[ぞろぞろ]。  担任の一人、岡崎教師は去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2013・5・6(月・振替休日)啓進塾、68,5キロ

 啓進塾、日吉校、5年生。  ライブ[鶴]。  男の子が[平林]を丸々、口演する。  そのあと、「その他に平林の読み方があるか?」と質問をしての授業。  あるのだ、小生の[平林]には。  以前、落語っ子連の発表会だったか、、、、。  小生の[平林]を稽古して、口演したのだが、「新しいのは馴染まない」と、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2013・2・19(月)朝、小雪、68、0キロ

 落語の授業、市川市立宮田小学校4,5年。  電車で。  校長が「去年、落語の授業をしなかったので、今年は5年生も参加させてください」と言う。  OKしたものの、やはり、100人以上なので授業としては成果が薄れて、疲れが残る。    これからは4年生対象を徹底しよう。  小生のライブ[ぞろぞろ]
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・9・24(月)淑徳大オープンカレッジ。

 淑徳大オープンカレッジ。落語の中の江戸  池袋の東口にある。  過日の一門会のとき、チラシを配布したので、受講生は40人ほど。  驚異に値する人数。  ライブ[武助馬]。    稽古連の連中の顔を並ぶ、、、。  終って、ビアホールで会食。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・9・24(月)練馬区立橋戸小。晴れ、68,0キロ

 練馬区立橋戸小、4年生2クラス。  ライブ[鶴]。  全国の体力検査で、今の四学年は三年生のとき、全国平均より上。  都内で全国平均より上の学校はないし、学年でもない。  すごいことだそうで、、、、。  調査で、その子たちは、学校から帰宅すると、外で遊ぶ時間が多いらしいことがわかった、、。  それが高い数値を出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・8・8(水)富山へ。晴れ68,0キロ

 富山へ。  今日で二回目。  [寿限無]の落ちの話をして、「いろんな落ちがあるんだよ」と。  みんなでいろんな落ちを考えようよ、と問題提議。  付き添いの母親にも「作るように」と。  郵送してあるテキストの小咄を覚えてきたようで、高座で披露。  まぁまぁの出来。    帰り掛け、ある母親とばったり、顔を合わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・8・7(火)大江戸探検倶楽部。晴れ、67,0キロ

 夢の島での  ブンブ大江戸探検倶楽部。  主催は都。  都の小学校児童から応募があって、40名を抽選して、20名ずつに分けて、 二日間の教室。  去年もやったので、二度目となる。  今年は応募が多かったそうだ。    一行は浅草を散策し、新御徒町の風鈴屋で絵付けの体験をしたそうな。  [ぞろぞろ]掲載の教科書…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・8・4(土)デュオ、最終日 晴れ、66,5キロ

 声優養成所デュオ。  A組、B組の二組、それぞれ20人。  男女を紅白に分けて落語合戦。  レフリーは野村道子、一声(ひとこえ)、圓窓の三人が旗出しで決める。  引き分けもある。  結果、A組は紅白引き分け。B組は紅組の勝ち。  総じて、女のほうがしっかりと聞いて覚えるので、その高座に安定感はある。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・8・1(水)富山県の人創亭の稽古日。曇り、68.0キロ

 今年も富山県の、  人創亭のレッスンへ。  朝9:00の羽田発の飛行機で。  八月に4回。  今日は初日。  落語の載っている教科書、扇子、手拭いを教材としてプレゼント。  高座に座らせ、自己紹介をさせる。  20人の小学校上級生。去年参加の子もいて、嬉しい。  ライブ[ぞろぞろ]。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・7・28(土)デュオ。

 落語の授業、デュオ。  声優を目指す若者の受講する講座。  先週、[十徳]を肥後弁で演じた女子がいたが、今日は[首屋]を二人が肥後弁、 鳥取弁で演る。  一声(ひとこえ)が[町内の若い衆]を模範口演。  聞いていた、声優の卵たちが、落ちには意表を突かれたのか「キャー」に近いような 歓声を上げた。  終って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・7・14(土)ヂュオ。暑い。

 毎年、やっている  声優養成所「ヂュオ」の落語レッスン。  語りっ子連に声優を目指す女の子が落語を習いに来ている。  その名を一声(ひとこえ)。  ヂュオと同じ所属なので、勉強に参加させた。[十徳]ともう一席、やらせる。  一部、二部と二回の授業。  25人ずつ。  六席、収録して、「来週までに覚えてきなさい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・7・13(金)世田谷区立希望が丘小学校。

 世田谷区立希望が丘小学校。四年。  担任の教師は児童に評判がいい。  児童に訊くと「駄洒落を言うから」と答えた。  小生が題を出して、「駄洒落合戦を演ってごらんなさい」と勧める。  学校名から「希望」。  と、女の子が「木と棒」と言う。  即席だし、いいでしょうと合格。  担任は困った様子だけで、駄洒落は出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・7・11(水)世田谷区立深沢小学校。晴れ、66,0キロ

 朝から大きなポカ。  学校へ行かなくてはならないのに、09時45分に笑いっ子連・N文亭の教室に入る。  「あれ? いつもの机の配置ではない。どうしたんだろう」  「あぁそうか…。時間が早いから、まだ設置係りは来てないのだ」  と思いながら身支度。  浴衣を着込んだところへ、担当の橋本さんが入ってきて、「あれ?」と言う。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・6・15(金)目黒区立上目黒小学校。晴れ、66,0キロ

 目黒区立上目黒小学校で落語の授業。  小生の落語の授業、目黒区は始めて。  去年、八王子市の弐分方小学校へ落語の授業をしに行った時の福島幸子校長が ここへ転勤になり、今日の落語の授業の実現と相成った。  「毎年、落語の授業は開いてください」「承知しました」と色好い返事をくれた校長が 転勤先で約束を果たしてくれた。嬉し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・5・16(水)工学院大学。66,5キロ

 工学院大学のオープンカルチャーへ。  二回目。[猫定]  タイトルを解析する。  「猫の定吉親分」ということかな、、、、。  博打うちと猫の愛情ストーリーである。  昔、35年ほど前かな、、、。  小生がある会でこの噺を演ったとき、後日、 「定吉とは小僧の名前である。博打うちに定吉という名は可変しい」とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・5・7(月)三園小学校へ。晴れ、66,0キロ

 板橋区立三園小学校へ。  小生の落語掲載の教科書採択をしてくれている板橋区の小学校。  09年から毎年1度、4年生対象の落語の授業で通っている。  が、今日はいつもと違って、児童への個人レッスン。  N君が「卒業するまで真面目に落語を稽古したい」と名乗り出たので、 喜んで指南に出向いた次第。  嬉しい。  「つい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・3・24(土)柏崎市。曇り、67,0キロ

 子供たちへの芸能(ロボット、踊り、落語)講座。  越後の柏崎駅を下りて、駅前を人が歩いていないので、「以前、ここへは 来ているのではないか」と感じた。  迎えの車に乗り、昼食に。「ほんだ」という店。「この店、覚えがある」と。 蟹コロッケ定食を食べて、いよいよ会場入り。  〔比角(ひすみ)小学校〕。「ここだぁ!」。石黒敬七…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・3・14(水)杉並区立松の木小学校 晴れ、67キロ

 落語の授業、杉並区立松の木小学校  6年生50人。ライブ[ぞろぞろ]。  担任の二人の先生に前へ出てきてもらって、扇子、手拭いを使っての 落語しぐさを実演させる。  箸に見立てた扇子を逆さに握って、蕎麦を食べるしぐさをしたので、 児童たちが馬鹿受け。  高橋校長や支援委員の応援で、今年度は4,5,6年生に落…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

落語の授業 2014・3・7日(水)館山市立第三中学校

 落語の授業、館山市立第三中学校  1年生200人。  萬窓を連れて出向く。  JR蘇我駅で教育出版のOさんの出迎えの車に乗る。  あら! 新車。それもワゴンのハイブリッド。  圓窓「カルチャー」で、話す・聞くの大切さを話す。  萬窓[牛褒め]。牛の褒め方の解説。  参観の評議委員の一人が「家は牛を飼って乳を搾…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

落語の授業 2012・2・2(木)足立区立弘道小学校 晴れ、70キロ

 落語の授業、弘道小学校4年2クラス45人。  児童の代表が6人選ばれて、リレー式に[ぞろぞろ]を口演。    去年だったか、この学校の小島教師が扇子っ子連で稽古をしたことがある。  それが同僚の教師から児童に伝わっているようで嬉しかった。  みな、声は通ってしっかりしていた。  女房の姪の子が口演した。  他の児…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・2・1(木)君津市立吉野小学校 晴れ、70キロ

 落語の授業、君津市立吉野小学校  ここは紀州の吉野との縁があるとか。  正式な地名ではなく、地図には明記されてないが、土地の人たちは大昔から 「吉野地区」と言っていたらしい。  来るとき、蘇我を通過してきたが、江戸より古い土地なんだろう、この辺は。  初めての落語の授業の学校なので、ちゃんと伝わってなかったか、三つの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

落語の授業 2012・1・31(火)足立区立北鹿浜小学校 晴れ、70キロ

 足立区立北鹿浜小学校4年生、2クラス50人。  今年で二年目の落語の授業。  三園小からここへ転勤した渡辺教師の熱意で、去年から始まった落語の授業。  ライブ[ぞろぞろ]。  学校側は体育座りのつもりだった。が、「集中力が続きませんので、ちゃんと 椅子に座らせてください」と変更してもらう。  校長室で着替えをしなが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅まき君 落語の授業 2012・1・19(木)八王子市弐分方小学校

 終って、  教育出版のHさんに小岩駅まで車で送ってもらって、西八王子駅へ。  落語の授業、八王子市弐分方小学校、四年生。  高砂小もそうだが、この校も圓窓掲載の教科書採択地区なので張り合いがある。  駅にBMWの車が迎えに来ていた。  外車の迎えなんて、落語の授業では初めて。  よくあるのが、ボデーに「防犯パト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more