テーマ:日暮

日暮 2015・1・3(土)駅伝、晴れ、71キロ

 朝、女房が見ている  テレビの駅伝中継を見る。  青山学院が完全優勝。目出度い。  わが文京高校の同級がこの学院へ入り、落語研究会を立ち上げたことがあって、 指導役として何年も通ったことがある。  それと、もう一つ。  シード権を得られなった帝京大に期待を送っていたのだが、残念。  この学校にちょいとした縁がある。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2015・1・1(木)早々のぼけ

 去年から溜っていた  6人への返信書類。  やっと、高座本を同封して6人に送る作業。  しおわって、深夜3時、コンビニに出しに行った。  戻って部屋に入ると、床に封書が一枚落ちている。  宛名が記してあり、封もしてある。  あ、、、、出し忘れ一枚。  あぁ、新年、早速、ぼけ。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

日暮 2014・12・31(水)年越し蕎麦、晴れ、71キロ

 毎年、  シーハイルの嶋先生から戸隠の山田屋の蕎麦を送ってもらっている。  それをたぐって、年を越すのが恒例となっている。  今日も、小生自ら台所に立って、茹でた。  小さい手鍋しかないので、それに湯を沸かし、女房の分まで入れたので、 蕎麦が団子状になりたがる。  そうはさせじと、箸で掻き回した。  ザルに浚って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2014・12・30(火)火の用心、南長崎3丁目、晴れ、71キロ

 今夜も夜回り。  千早二丁目の夜回りテントへ顔を出して、21時からだという南長崎三丁目の 雨米(うまい)さんの町内の夜回りに参加。  28日、彼が小生の町内の夜回りに参加してくれたが、小生が遅刻したため、 一緒に回れなかった。その詫び方々、彼の町内の夜回りに参加。  洒落っ子連・千川亭の今度の発表会で彼は[二番煎じ]…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2014・12・29(月)町内夜回り 曇り、雨、71キロ

 今晩も、  千早二丁目の町内の夜回り。  「火の用心~ さっしゃいやしょう~」の発声。長年(?)[二番煎じ]の 稽古のつもりも兼て、やってきたのだが、どうやら、三通りの旋律が あるように思える。  今晩も、回った連中が照れながらでも、[二番煎じ]風の発声を 真似してくれているのが、嬉しい。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2014・12・28(日)町内の夜回り、晴れ、71キロ

 千早二丁目の町内の夜回り。  「火の用心~ さっしゃいやしょう~」の声を伝承させたいので、毎年、 一緒に回っている。今年も。  今年は洒落っ子連・千川亭の雨米(うまい)、皆女(みなめ)の二人が 参加してくれるというので、心丈夫。  ちょいと遅れたが、特設の番屋になる公園のテントに顔を出すと、 「みなさん、もう回って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2014・4・27(日)旧友、晴れ、71キロ。

 15,6年前、  信州中野市の落語グループにいたNさんが「上京するので、会いましょう」と いうことで、千川駅のジョナサンで会う。  「あッと驚く人を連れて行く」と言っていたが、以前、筑波大にいて有難亭の 稽古に通って来ていた乙姫であった。  びっくり!!  すっかり大人の美を発揮していた。  大学は卒業して某「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2014・1・14(火)巣鴨信金

 近所の巣鴨信用金庫へ、  久し振りに出向いた。  おや…、店舗内が静かなんだ、これが、、、。  いつもは、客が入店すると、店舗内で作業をしている店員の全員が一斉に 『いらっしゃいませこんにちは』って、二つの語を繋げて不協和音の挨拶を発するのだ。  うるさいだけじゃなく、不愉快で、気分が悪くなってしまうことがあった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2014・1・2(木)品切れ、曇り、69キロ

 高座本の、  製本作業を続けていたので、インクと〔とじ太くん〕カバーが切れた。  作業中断は悔しいので、いそいで、ヤマダに買いに。  両品とも、なし。  とりあえず、インクの取り寄せ注文をしておく。代金も払っておいた。  だが、どうも可変しい。  帰宅して、暮れに購入したときのレシートを見て、比べると、二割がた高い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・12・30(月)火の用心。曇り、71キロ

 町内の火の用心に参加。  町内の有志の一人、東さんが「火の用心~ さっしゃりやしょう~」をすっかり覚えてくれたので、 あたしが声を出す回数も減って、去年よりは楽。  しかし、自分の声の衰えを実感する。去年はそうでもなかったのに、としみじみ思うほど、 声に延びがない。これでは、口演の落語も辛くくたびれるのも当然だろう。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日暮 2013・12・29(日)夢。曇り、71キロ

 昨夜、妙な夢を見てしまった。  談志さんの出てくる夢なのである。  生前を振り返っても、談志さんの夢を見た記憶は一度もない。  このところ、あたしに心を重くすることが起っていないこともないので、そのせいだろうか。  その夢とは…。  とあるどこかの仕事場で談志さんと一緒になった。  楽屋で芸談を始めた。機嫌はいいよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・12・27(金)ピアノ伴奏

 高座本の  プリントアウトをしていたら、美城(びじょう)さんから電話。  「春木(はるき)さんのピアノを聞きに来てください」と。  「でも、昨日は『いやだ、いやだ』と言ってたから、遠慮してたんですけど」  「いいから、早く来て」  逸る気持ちを抑えながら区民ひろばへ。  春木(はるき)さんの伴奏で30人ほどがコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・12・28(土)夜回り。曇り、71キロ

 高座本の整理編集をして、  毎日、飲んでいるヤクルトを買いに生協へ。  なかったので、ライフへ。  あったが、値上げしてた。  製品の包みには「New」としてあった。  製品がNewなのか、値段がNewなのか。文句を言うつもりはないが…。  今日から30日まで町内の夜回りが始まる。  去年も参加したので、公園のテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・12・21(土)ブログ。晴れ、曇り。71キロ

 ブログの、  休み勝ちになるのは、どうしてなんだろうと、日々、反省している。  日々の生活や仕事の事柄が続く中、己の心の中ではそれを消してしまって、 忘れてしまいたいという意識が強く働くからであろう。  いいことも、いやなことも素直に書けるようになればいいのだが、なかなか、 そこまで成長してないのが今のあたしなん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・9・6日(金)カブトムシ

 去年もそうだったが、  噺っ子連・有難亭南夢明(なんみょう)さんより、町内の祭りの子たちへと、 カブトムシ、50匹以上届く。  オスは少ないようだが、クワガタが三匹含まれていた。  欲しい子らは、7,8日の千早二丁目の祭りの広場へ来て、神輿を担ぐか、山車を引くかしてみたらどうかな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・8・10(土)赤信号

 ライフへ  自転車で買出しに出掛けた帰り。  交差点で青信号になったので、ぺタルに右足をのせた。  と、右手の道から、突っ込んできた自転車が一台。  その道から見ると、赤信号なのである。  その自転車は主婦が乗っていて、荷台には、1歳か2歳の幼子が乗っている。    あたしは、思わず「赤だぞ!」と怒鳴った。  …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日暮 2013・7・28(日)明日

 萬窓の会。  助演ということで、出演します。  池袋演芸場の夜です。  あたしは脚本募集で優秀作品になった創作の[一足違い]を演ろうかと思って、稽古中。  お時間あったら、よろしく、、。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・7・14(日)熟睡? 曇り、雷雨、70,0キロ

 昨日の疲れで、  15時まで熟睡、とはいかないが寝てた。  冷房を掛けて寝たのだが、途中、いやに暑いので、何度も目が覚めた。  床から離れるとき、見たら、暖房になっていた。  小生が寝返りでボタンを押したか、猫が踏んづけて行ったか、証拠もなく、 腹も立てられない。  配送を頼んだファックスがやっと来た。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・6・23(日)曇り、69,0キロ

 昨日の疲れか、  午前中は身動き出来ず、熟睡。  12時過ぎに起きたが、体がフワフワしている。  それに、またもや、プリンターがダウン。  使用しない4カラーなんて、、、贅沢このうえない、、。  クロ一色のプリンターに買い換えよう。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2013・6・8(土)文京高校11期卒業の同期会。

 文京高校11期卒業の同期会。  大塚駅北口の〔すし常〕。  高校、在校中、女子生徒とは会話もなければ挨拶もしなかったあたしには、 女の同期生は一人もいない。  それが、同期会となると、会話が生まれる。   妙なリ。  あたしから、参加者に落語掲載の教科書と高座本をプレゼント。  女の子に高座本[転宅]が当たる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2012・7・27(金)深谷市へ。晴れ、67,0キロ。

 明日、弥助さんの婚礼。  差し上げたい祝い物、一人では運べない大きさなので、自運転者で弥助宅へ。  梅八(うめはち)さんが腕によりをかけた祝い板。  ナビに教わった住所を打ったが、出ない。  電話を掛けようと思ったが、そのメモは手許からなくなっている。  乗ったときは、手許にあったのに、、、。  慌てる、、、。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

日暮 2012・6・3(日)土産

昨日、神崎で、  貰った土産を食す。  まず、豆腐。美味し。薄味の醤油をかけようと思ったが、かけずにむくのまま一丁。  それも、湯に浸かりながら、、、、、、。  湯豆腐という洒落ではない、、、。  空豆は鍋で煮たのだが、他の事をしながらfだったので、煮過ぎでグチャグチャ。  だめだ、こりゃ、、、、。  でも、これも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2012・5・5(土)曇り、66,0キロ

 孫、姪っ子が、、、  どっと来て、なにやらカードを配って遊んでいる。  それもキャーキャーと奇声を発しながら、、、、。  一人が写真やら成績表を見せにくるので、褒めながら小遣いをやる、、、。  一人だけにやるわけにもいかないので、全員へ。  寿司の出前を取ったようで、おとなしくなった。  あたしもその寿司をつま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日暮 2012・5・2(水)連と連。雨、66,2キロ

 夕方、ジョナサンへ。  手拭いっ子連の望木(のぞき)、噺っ子連の長矢(ながや)の両名を対談させる。  というと大仰だが、高座本[石一つ]が縁で両者が互いに囲碁が趣味とわかり、 今日初対面となった。  碁だけに留まらず、もちろん落語の話に花が咲いてました。  碁は慎重に思考する部分がその世界を広げるせいか、二人は落…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2012・5・1(水)区民ひろば

 連の稽古場探しに、  甲南区民ひろばへ、、、、。  地下鉄の雑司が谷駅の早稲田よりの口から地上へ。  羽織っ子連の裏里(うらざと)さんに案内をされて、、、、、、。  区民ガイドもやっている彼女に案内されて、覗き坂、南蔵院と、、、、。  見たことある街並みだと、思っていたら、気が付いた。  車で拙宅から青山、門仲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日暮 2012・4・20(金)野菜

 館林から、  野菜(柿菜)と饂飩(館林饂飩)が届く。  Hさんの亭主が農大の卒業。  庭は畑だらけとか、、、。  早速に夕食に。  茹でて饂飩に入れて食べた、食べた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more