テーマ:手拭いっ子連

手拭いっ子連 2016・7・24(日)広場亭の発表会、曇り、73キロ。

 手拭いっ子連・広場亭の  第4回 発表会。改築なった千早くみん広場。  この稽古連、なんとなく発表会を遠ざける気運があるのか、スタートは 古いのだが発表会の数は少ない。  が、今日はうれしいことがいくつかあった。  小生の創作を口演してくれたこと。  限無(げむ)[法要猫]、美城(びじょう)[野田の宿帳]、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2015・1・8(木)広場亭の稽古日。晴れ、71キロ

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  春木(はるき)[松山鏡]、通る声の勉強になりそう。  望木(のぞき)[権助提灯]、旦那のお供で提灯を持って夜道を歩く権助を楽しくやれそう。  限無(げむ)[法要猫]、長い噺を上手に短縮している。  美城(びじょう)[野田の宿帳]、限無(げむ)さんを見習って、短縮しよう。  校行(こうこう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2014・6・5(木)紅巣亭の稽古日、入梅、70,0キロ

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  稽古の前に7日に行われる「千早文化まつり」に筆っ子〔真名かな〕として 出品する書が表装されてきた。  メンバーそれぞれの書いて作品は立派なものになっている。  馬子にも衣装と言う格言通りの見栄え。  小生は「仏笑」。  7日10時から15時30分、千早創造館で開かれる。見てもらいたいな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

手拭いっ子連 2014・5・1(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  限無(げむ)[鶴]、瞬間移動の仕種の癖を直そう。  美城(びじょう)[鼓が滝]、演読。演読だと元気がいい。 させ稽古だと声も小さくなるのは、一体…?  春木(はるき)[元犬]、させ稽古。恥ずかしからず感情をこめよう。  望木(のぞき)、親類がチリに越すのでその相談があって、休み。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2014・3・5(木)広場亭の稽古日。

 広場亭の稽古日。  6時30分のつもりで出掛けると、「5時30分からだったんですよ」と美城(びじょう)さん。  今日は時間のボケばかり。  そういえば、春木(はるき)が早めの稽古を望んだので5時30分開始にしたのだが、小生のボケ。 待っている時間もないからと、彼女は帰った。悪いことをしてしまった。  望木(のぞき)[…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2013・12・26(木)広場亭の稽古日。曇り、小雨、71キロ

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  春木(はるき)[ろくろっ首]、与太郎の口調は彼女の亭主の口調だと白状する。  美城(びじょう)[鼓が滝]、高座本を紛失したというので、小生、拙宅へ取りに行く。  望木(のぞき)[壷算]、マクラとして、「汚職事件」と「お食事券」を掛けた小咄を演ったが、 消化不良をおこしそうな運び方。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2013・9・5(木)広場亭の稽古日、曇り、70キロ

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日  限無(げむ)[千早振る]、「笑顔がほしいね」と指導。  超寿(ちょうじゅ)[寿限無]、過日、超寿(ちょうじゅ)が連れて来た孫の百合亜ちゃんの 父親と同伴。  この父親(亜矢と)、どことなくオバマ似。  超寿(ちょうじゅ)の噺が終ると、高座に駆け寄り、抱きかかえるように降ろす。 日本人には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2013・8・22(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  交流稽古、聞かせっ子連・深沢亭の倉寿(くらす)読ませ稽古[金明竹]。    あたしのルビミス「ななしな、しちしな」を指摘してくれた。ありがたい。  させ稽古、超寿(ちょうじゅ)[寿限無]。    孫の五歳の百合亜ちゃんを連れてくる。    [寿限無]の言い立ては覚えてしまったという。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2013・8・1(木)広場亭の稽古日、曇り、69,5キロ

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  限無(げむ)[千早振る]、手にも表現を持たせて、と指導。  超寿(ちょうじゅ)[寿限無]、マクラに英国のニューベービーの名前について、ジョージ、 アレキサンダー、ルイと三つの名前について。外人の口から聞くとまた新鮮。  美城(びじょう)[鼓が滝]、活字ばかり追っ掛けているのを、気持ち優先に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2013・7・18(木)広場亭の稽古日、曇り、夜、雷雨、70,0キロ

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  交流させ稽古、聞かせっ子連・深沢亭倉寿(くらす)[一目上がり]    隠居と大家を演じ分けている。八五郎にも笑顔が浮かぶようになり、話も明るくなった。  させ稽古、望木(のぞき)[壷算]    買い手である甚兵衛の説得力が噺を左右する。弱々しい男であってはならない。  読ませ稽古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2013・5・9(木)広場亭の稽古日。

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  させ稽古、望木(のぞき)、[親の顔]。    塾の親を前にして二度ほど、口演できた、という。    こんな話、三郷のソウコセールの話なのかな、と聞いていると、その帰りの    車の中の話。雪の中、女房の顔が怖くなって、[鰍沢]を思い出したと。    ここまで来るのに細か過ぎる。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・10・18(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭  読ませ稽古、学矢(がくや)[子褒め]。    しっかりと読んでいるので素直に耳に入ってくる。  させ、読ませ稽古、望木(のぞき)[初天神]。    台詞を思い出そうとして目をキョロキョロさせる癖をとろう。    暗記をしようの意識をなくして、感情をこめて読み稽古を重ねるといいのだが、、。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・8・16(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  暑さのせいか、時刻になってもバラバラ。 「今日は茶話会にしよう」とテーブルを向き合うように並べ替える。  しかし、学女(がくじょ)が「聞いてください」と、[道灌]を。  [ぞろぞろ]よりは稽古しやすいだろう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・8・3(金)広場亭の発表会。曇り、67、0キロ

 手拭いっ子連の二回目の発表会。  口演中に詰まった者に手助けをしなくては、と脇に待機してたが、なんとか出ずにすんだ。  終って、ジョナサンで反省会。  今日のことを家族に知らせずに高座へ上がった者もいたので、 自信を持って聞かせるくらいの度胸が欲しい、と。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・8・2(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  明日、発表会。全員の稽古。  限無(げむ)[半分垢]  美城(びじょう)[おはぎ大好き]  学矢(がくや)[洒落番頭]  品人(ぴんと)[首提灯]  説人(せっと)[十徳]  山女(やまめ)[平林]  芸太(げいた)[親子酒]  見学者が一人。参加の誘いを抜けるように帰って行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・7・5(木)広場亭の稽古日。

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  高座を部屋の奥に直す。入口側に高座があると、出入りにみなが集中力を失うので、、、  読ませ稽古、学矢(がくや)[子褒め]。    口調が落語に近付いてきた。頼もしい。  読ませ稽古、望木(のぞき)[転失気]。    あれ? 前回の稽古と大して変わらないぞ、という感じ。  今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・6・28(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  学矢(がくや)へ[子褒め]を収録。    稽古一席目の[洒落番頭]があたしの予想以上の出来で上がったので、   今日、二席目の[子褒め]をいれる。この先、楽しみ。     させ稽古、望木(のぞき)[転失気]。    児童の前で演れる機会があるので、それに合った噺を、ということでこの噺の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・6・21(木)広場亭の稽古日。

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  品人(ぴんと)[首屋]、頑張っている。  学矢(がくや)[洒落番頭]、徐々にしっかりと上達しているのが伝わってくる。   台詞が生き生きしてきている。次回、新しい噺にしよう。  学女(がくじょ)[ぞろぞろ]。そろそろ次の噺にないるか、、。  限無(げむ)[半分垢]、次回、他の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・5・31(木)広場亭の稽古日。

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  させ稽古、限無(げむ)[半分垢]。   10月に自分の寺で同僚の無量(むりょう)と二人会を開く。   小生も出演するので、その会場、高座となる寺の検分をしなければならないので、  来月3日、伺うこととする。早稲田の観音寺。  させ稽古、学矢(がくや)[洒落番頭]。   だいぶ形にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・4・23(月)臨時稽古。

 講師っ子連の一人だった、  瀬戸さんが区民ひろばへ来て稽古。  講師っ子連は2クールの稽古をしてきたが、そのままで連中も落語から 遠ざかっているので、瀬戸さんに声を掛けたら手拭いっ子連に入って稽古を 続けるということで、あたしも力が入る。[十徳]を収録。  限無(げむ)さんも来たので、させ稽古[半分垢]。  この噺…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・4・19(木)広場亭の稽古日。

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  読ませ稽古、学矢(がくや)[洒落番頭]。  一人称の中の相手の台詞の言い方を掴んだようだ。  させ稽古、品人(ぴんと)[首屋]。  「家で稽古をしてて、『出来た』と思ったが、ここへ来て高座へ上がると、 まるっきり駄目だ」と本人の弁。  させ稽古、望木(のぞき)[夕立屋]。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・4・5(木)ひろば亭の稽古日。

 手拭いっ子連・ひろば亭の稽古日。 させ稽古、美城(びじょう)[おはぎ大好き]。    落語しぐさを手抜きでする癖があるので、指摘。  させ稽古、品人(ぴんと)[首屋]。    笑顔で楽しそうに演るといいのだが。  させ稽古、望木(のぞき)[夕立屋]。    上下もしっかりして、声が大きくなった。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・4・4(水)余話。晴れ、67.0キロ

 手拭いっ子連の千早区民ひろばへ打ち合わせ。  限無(げむ)さんの寺での会について、、、。  望木(のぞき)さんが「羽織っ子連に囲碁をやる人がいるんですって」と。  長矢(ながや)さんのことである。  望木(のぞき)さんは碁会所でアマの6段の人と打っていたとか。  ならば、長矢(ながや)さんに会わせよう。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・3・22(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  させ稽古、望木(のぞき)[夕立屋]。    もう一息なんだがなぁ。大きな声を出して、吹っ切れさせてほしい。  させ稽古、無量(むりょう)[雷月日]。    もう何度か口演してきたような口調。「今日が初めてです」と。本当かなぁ。  読ませ稽古、学矢(がくや)[洒落番頭]。    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・3・8(木)広場亭の稽古日。

 手拭いっ子連・広場亭ノ稽古日。  読ませ稽古、学矢(がくや)[洒落番頭]。  「旦那が番頭を呼ぶために手を叩く落語しぐさがカラオケの手拍子の ようではいけない。旦那の品を持たせながらしぐせをしなさい」と。  させ稽古、品人(ぴんと)[首屋]。  高座本から目を離しての稽古に挑戦。    させ稽古、限無(げむ)[十…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

遅まき君 手拭いっ子連 2012・1・19(木)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  今日は、三件めで、ちょいと疲れた。  欠席中の無学(むがく)さんの息子さんが「母は教師なもんで、なかなか 出席出来ないので、息子のあたしが来ました」と参加。  学矢(がくや)と命名。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2012・1・25(水)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  新人、学矢(がくや)へ[洒落番頭]を収録。  「落ちの意味がわかりませんが…」と質問してきた。  噛んで含ませるように説明すると、にっこり笑って「あぁ、そうか」と。  新人、ゆる里(ゆるり)へ[平林]を収録。  神妙な顔で聞いていた。次回が楽しみ。  させ稽古、学女(がくじょ)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

手拭いっ子連 2011・11・16(水)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。  読ませ稽古、美城(びじょう)[おはぎ大好き]。  声も大きいし、仕事で話慣れもしているので貴重な存在だが、当人、 稽古の度に言い訳を始めるので、今日はそれを優しく諌めた。  「折角、お国の民話にもある噺を稽古しているんだから、肥後弁で出来るように 台詞を変える苦労をしてみて」と。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more