下げっ子連 20115・1・23(金)大塚亭の稽古日。晴れ、71キロ

 下げっ子連

 大塚亭の稽古日。

 程酔(ほどよい)[たが屋]
 上山下(とうげ)[碁泥]
 筆心(ひっしん)[井戸の茶碗]、
 八師(やつし)[釜泥]、
 若女(わかじょ)[権助魚]
 囀里(さえずり)[花色木綿]、
 交流稽古、聞かせっ子連・深沢亭倉寿(くらす)[平林]、

 新加入者に基本の上下の小咄、苗売りの小咄を稽古。
 声は安定して、しっかりしているので末頼もしい。
 褒めたら「詩吟をやってました」とのこと。
 
 芸名を下げっ子連・大塚亭お吟(おぎん)と命名す。

"下げっ子連 20115・1・23(金)大塚亭の稽古日。晴れ、71キロ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント