仕方っ子連 2014・8・13(水)日野亭の稽古日、晴れ、72キロ

 仕方っ子連・日野亭の稽古日。

 覧土(らんど)が盆で帰国。生歩(しょうぶ)は休みだったので、参加は
二人なので時間を掛けて特訓。

 古杵(こぎね)[狸の札]。高座本離れしそうな時期。前半はなんとかこなしていたが、
後半はまだまだ。背を丸く座る体形なので、上下の目線が下向きになり、
腹を圧迫するので細かい表現のある声が出にくい。
 背を伸ばすこと。目線の基本は水平に。

 物久(ぶっく)[初天神]、やはり本離れしそう。

 二度ずつの稽古が出来て、二度目にはその成果を発揮した。
 つぎの稽古では結果をだすであろう、二人は。

"仕方っ子連 2014・8・13(水)日野亭の稽古日、晴れ、72キロ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント