日暮 2014・4・27(日)旧友、晴れ、71キロ。

 15,6年前、

 信州中野市の落語グループにいたNさんが「上京するので、会いましょう」と
いうことで、千川駅のジョナサンで会う。

 「あッと驚く人を連れて行く」と言っていたが、以前、筑波大にいて有難亭の
稽古に通って来ていた乙姫であった。
 びっくり!!  すっかり大人の美を発揮していた。

 大学は卒業して某「資産鑑定会社」に就職が決まったと言う。
 今後、落ち着いたら、また噺の稽古に通うそうな。期待しよう。

 Nさんは人生の紆余曲折を経験して、信州から岐阜へ転居して、
好きな落語を広める企画グループを作っている。

 その一つ、大学生落語会に乙姫が参加して、それぞれが圓窓との繋がりを知ったとのこと。
 世間は狭いもんです、、、。

 善光寺の、一味、七味、、 岡山の白桃しぐれを土産にもらう。

"日暮 2014・4・27(日)旧友、晴れ、71キロ。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント