寄席 2011・7・20(水)末広亭

 寄席、末広亭。

 [替わり目]。

 終って、文雀へのさせ稽古。[出世草履]。

 あたし自身、すっかり忘れてしまったこの噺。
 音源が残っていたので、それで覚えた、という。

 文雀はしっかりと覚え、しっかりと演れるようになった。
 感情を籠めることを掴んだ証拠だ。
 先が楽しみだ。

"寄席 2011・7・20(水)末広亭" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント