高座 2016・4・26(火)紀伊国屋寄席、晴れ、72キロ

 第616回 紀伊国屋寄席。
 
 萬窓[締め込み]雀々[動物園]菊之丞[湯屋番]圓窓[猫に小判]。

 口演すると疲れが先に出る。
 高座は、メロメロの出来。
 自分の稽古にも演読をするよう、己に言い聞かせてはいるが、実行が伴わない。
 一日い演読。今日から、、、、始めよう。

 稽古連の連中、多数。
 発表会でこの噺[猫に小判]を口演した早千(はやち)さんも来ていたので、
「あのときは、今日のあたしより巧かったね」と褒める。

 でも、そんなこっちゃ、駄目、、、、、、駄目。
 自分に大いに言い聞かせた、今日であった、、、、、。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック