笑いっ子連 2016・3・31(木)N文亭午前の稽古日、晴れ、72,0キロ

 笑いっ子連・N文亭午前の稽古日。    4月10日の日曜日の13時30分から発表会がある。  大丈夫かなぁぁぁ。    この連の稽古日は終わってからのロビーにおける歓談が盛んである。  哲学から性学まであらゆる雑学が飛び交う。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

講座 2016・3・30(水)さいたまアリーナ NHK文化センター 春の単発講座。曇り、71キロ

 さいたまアリーナ NHK文化センター  春の単発講座。圓窓「落語の世界をのぞいてみよう」。  センターの長の内田さんはなにを隠そう、何年か前まで「まど深(まどみ)」と いう芸名で、あたしの許で落語の稽古に必死だった人物。  東京の青山のセンターには月に3回、落語のレッスンに通っているが、やはり、 「さいたま」となると、ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

語りっ子連 2016・3・17(木)紅巣亭の稽古日

 語りっ子連・紅巣亭の稽古日    賛凱(さんがい)[指相撲]、おお、あたしの創作、、、。    今夢(いまむ)[お神酒徳利]、小さん(5)型だな、、、。    節々(ふしぶし)[竹の水仙]、節も入れてる。    教吾(きょうご)[道灌]、講釈を生かして、という一席。    鶴女(つるじょ)[草鞋の裏]、思い切って感情をぶ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

笑いっ子連 2016・3・18(金)N文亭夜間の発表会。

 笑いっ子連・N文亭夜間の第4回 発表会。  光樹井(ミッキー)[饅頭怖い]、今日が初高座、上出来。ご亭主が客席に。  吾木葉(あきは)[狸の鯉]、「狸の噺は好きだ」という彼女、熱演。  存得(そんとく)[四人癖]、柔らか味が出てきて、いい感じ。  空女(くうにょ)[蒟蒻問答]、後半の盛り上げは手中にしたようだ。  バ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

聞かせっ子連 2016・3・18(金)深沢亭の稽古日、晴れ、71,0キロ

 聞かせっ子連・深沢亭。  児童が大勢いてそれぞれ一生懸命に稽古を重ねている。  今日は、ゲンゲ、ジュンジュの二人が卒業生を祝う会で深女(ふかじょ)と 一緒に稽古した落語を披露するというので、小咄を稽古。  豊歩(ほうぷ)[四人癖]、ネンネ[一目上がり]、ミーナ[平林]、アーヤ[狸の札]。  一人ずつ褒めましょう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕方っ子連 2016・3・16(水)日野亭の稽古日、晴れ、71キロ。

 仕方っ子連・日野亭の稽古日。  哲笑(てっしょう)[絡み酒]、演読。  物久(ぶっく)[天狗裁き]、演読。  生歩(しょうぶ)[半分垢]、演読。  今月の26日(土)はこの稽古場の向かいの本陣で発表会があるので、 真剣な演読稽古が続いたが、他の二人は口演稽古。  とくに我道(がどう)[初天神]の口演稽古でキラッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more