笑いっ子連 2015・12・18(金)N文亭(夜間)の稽古日、晴れ、71キロ

 笑いっ子連・N文亭(夜間)の稽古日。

 このN文亭の(午前)の楽子(らっこ)さんの紹介で見学者が一人。
 平成26年度、日大芸術学部の文芸学科卒業後、某出版社に勤務しているMさん。

 あたしは平成13年9月から今日まで日大芸術学部文芸学科の非常勤講師を
努めてきたが、卒業した学生が「師匠の江戸風俗論を聴講してました」と言って
顔を出してくれたのは、二人目ぐらいかな。
 妙な気分。

 Mさんは在学中、落研に所属していたという。
 今日の稽古、存得(そんとく)[四人癖][九郎蔵狐]、空女(くうにょ)[悋気の独楽][金明竹]、
光樹井(ミッキー)[饅頭怖い]へのあたしの指南をMさんがどう感じたかの話は聞けなかったが、
なにかを掴んだとしたら、有難い。
 今日の3人の稽古振りには、そんじょそいらの学生は適わないだろう。

 終わって、Mさんを囲み、会食。
 口新(はなし)さんの手品がまたあった。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック