高座本 2015・3・30(月)[三井の貸し傘]、74キロ

 今月は、

 高座本の制作も進まず、[応挙の幽霊]一冊で終りそうだ。
 今、編集しているのが、[三井の貸し傘]。

 あたしの創作で三越劇場で一度演ったきりのもの。
 笑いっ子連・N文亭楽子(らっこ)さんがどこで知ったのやら、「あの噺の高座本、
あったら」と注文してきた。

 演りっ放しだった作品。
 人情噺っぽくなるので、普段はとても演れそうになく、そのままにしておいたもの。

 日の目にあたるならと、キーを叩いている真最中。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック