落語の授業 2015・2・9(月)姉崎小学校、晴れ、71キロ

 市原市立姉崎小学校、

 落語の授業、窓輝[ぞろぞろ]、圓窓[扇子しぐさ]。

 去年、この小学校の4年生で落語の授業を受けた遠山君。
 挨拶に校長室へ来てくれた。
 今年は、5年生。
 
 去年、図書館を使った調べる学習コンクールで「落語」をテーマとして
文部科学大臣賞を受賞したという。
 これで4年連続受賞となったとか。
 今は「飲料水」の研究をしている。彼の推奨する水「日田天領水」を貰った。

 そういえば、あたしもいつだったか、豊島区からか、そうでなかったか、もう忘れちまったが、
「〔図書館を使った調べる学習コンクール〕の審査員になってくれませんか」と、
話し掛けられたことがあった。
 結局、その話はそのまま雲散霧消してしまった話。

 だが、遠く離れた市原市に落語を研究した凄い児童がいたとは!!!
 とてつもなく嬉しい。
 感激!!!

この記事へのコメント

好夢
2015年02月12日 07:28
遠く離れた市原市から紅巣亭へ通ってる好夢です(笑う)。本市の小学生が師匠に御指導いただいていることを初めて知りました。光栄でございます。機会があれば、ぜひ、市原市を案内させてください!
圓窓
2015年03月31日 10:45
好夢(こうむ)さんへ。

>> 遠く離れた市原市から紅巣亭へ通ってる好夢です(笑う)。本市の小学生が師匠に御指導いただいていることを初めて知りました。光栄でございます。機会があれば、ぜひ、市原市を案内させてください!

 是非、お願いします。

この記事へのトラックバック