笑いっ子連 2015・2・6(金)N文亭夜間の稽古日

 深沢亭から、

 笑いっ子連・N文亭の稽古へ。
 交流稽古
 愁波(しゅうは)[悋気の火の玉]、執念も感じる。
 半畳(はんじょう)[風呂敷]、酔い加減の良さ。

 空女(くうにょ)[替わり目]、しっかりしている。あとは回数。
 吾木葉(あきは)、お扇(おせん)、東海(とうかい)、欠席。
 口新(はなし)、顔出し。

 存得(そんとく)[蝦蟇の油]、声に重量感。
 マクラとしてこんな話をしていた。
 「実は、あたしの勤めている〔話し方研究所〕の福田健会長の出した本
(なぜ人は話をちゃんと聞かないのか)に圓窓師匠のことが載っているのです。
 『〔聞くは一時の恥ではなく、聞くは一生の宝なんだ〕と圓窓師匠が言っている』と。
 そんなことで、そこで勤めているあたしは以前から師匠と繋がりがあったことになります」

 〔話し方研究所〕に勤めていて、落語を習いにくるというのも、凄い。

この記事へのコメント

空女
2015年02月09日 23:02
師匠、ありがとうございます。
精進します…
圓窓
2015年02月09日 23:41
空女(くうにょ)さんへ。

>> 師匠、ありがとうございます。精進します… 空女

  精進料理を食べるってぇの? (笑)
空女
2015年02月10日 09:02
はい…般若湯とともに…(笑)
圓窓
2015年03月31日 10:48
空女(くうにょ)さんへ。

>> はい…般若湯とともに…(笑)

 葛根湯のお世話にならない程度にね。

この記事へのトラックバック