語りっ子連 2014・5・1(木)紅巣亭の稽古日。晴れ、71,0キロ

 語りっ子連・紅巣亭の稽古日。

 昨夜、遅くまでの高座本の印刷が祟ってか、身がフワフワする。

 部屋が第二会議室。テーブルの上が高座。

 明女(めいじょ)[饅頭怖い]、少女のように可愛らしく見聞出来るのが特徴の一つ。
 今夢(いまむ)[崇徳院]、構成に無理の多い噺。そのまま演ると損するだろう。
 空母(くうぼ)[短命]、隠居を品よく演るためには、言葉の選択を。
 節々(ふしぶし)[千早振る]、近々、口演するというので、その稽古。
 なかなか[桃太郎]、この連ではこの噺、初物。期待大。
 オペラ[金明竹]、主人公の名を与太郎から長松に替えると断っておきながら、
「与太郎」を連発。一同、爆笑。
 でこ市[半分垢]、初見の読み稽古。まずまずだったので、上達は早いだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック