落語の授業 2014・3・18(火)都立千早高校、晴れ、71キロ

 自転車で都立千早高校、

 なにしろ町内なので、自転車で。
 希望者を募ってのアカデミック講座。テーマ「人の話をよく聞こう」
 聴講生、希望参加で40名ほど。
 窓輝[転失気]、圓窓[無言扇子の落語しぐさ]。

 担当はビジネス科の香取教師。
 校長室で打ち合わせのとき、うっかり口走ってしまったのか、「落語をやってみようかしら」と言う。
 稽古連に誘おう。区みん広場がいいかな。学校から近いし、、、、。

 昔の牛込商業高校が2004年に千早高校と普通高校の名に変えたが、
商業の精神は学科、校舎にも残されている。

 ここの土地は、立教大学の野球部全盛の頃、長島、杉浦、本屋敷などの
選手が輩出した頃、立教の練習グランドでもあった。
 そんなことで、牛込商の頃、長島が来て講演をしたことがあったそうで、
そのとき、貰ったサインを校長から見せてもらった。
 「我々はここで練習をしました」てなことが書いてあるのだが、、、、。
 巧すぎる、、、。
 本当に当人が書いたものなのかなぁ、、、(笑)

 現在、この千早高校にも野球部もあるが、ときどき9人にも満たなくなることも
多々あったという。
 ある年、予選を神宮球場で出来るという抽選に当たったので、急遽、応援団が出来て、
こぞって球場へ。
 案の定、コールドで負け。
 だが、盛り上がったことだろう、、、。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック