傾行(かぶこう)会 2014・1・8(水)実は、

 実は歌舞伎鑑賞は、

 10年振りになるかもしれない。

 10年前、歌舞伎座の三階で観て、終演して外へ出ようとして、
出口から石段を下りていたら、脇を歩いていた女の子が足を踏み外して突然倒れこんだ。
 すぐに助け起こしたが、「大丈夫です」と言う。
 「段の上から落ちたの?」と訊くと「いいえ、七段目」

 ここでいう七段目とは噺にもある忠臣蔵[七段目]。

この記事へのコメント

まどべ
2014年01月14日 18:15
あたくしがその「女の子」(当時)である気します・・・。
師匠、早く忘れてくださいませ。
圓窓
2014年01月15日 01:13
まどべさんへ。

>> あたくしがその「女の子」(当時)である気します・・・。師匠、早く忘れてくださいませ。

 その後、後遺症は出てない?
まどべ
2014年01月15日 22:27
し、師匠!
そんなに激しく「倒れ込んで」いませんって。
ついでに言えば、師匠に「助け起こ」されたっていうのも誇大広告です。
みなさまの誤解を招かぬよう、念のため申し添えます。
m(__)m
圓窓
2014年01月16日 00:23
まどべさんへ。

>> そんなに激しく「倒れ込んで」いませんって。
ついでに言えば、師匠に「助け起こ」されたっていうのも誇大広告です。

 若かったんだね、あの頃は、、、。今だったら救急車だね、、。

この記事へのトラックバック