聞かせっ子連 2013・10・18(金)深沢亭の稽古

 落語の授業の視聴覚室から、

 図書室に移動して、聞かせっ子連の稽古。
 羽織っ子連・要亭貴尾(たかお)、洒落っ子連・千川亭皆女(みなめ)も参観
してたので、そのまま交流稽古。

 朝夕(ちょうせき)[鶴]、性格の温厚なる点が噺にも出るのか、
台詞が間延びする傾向にある。
 倉寿(くらす)[金明竹]、そろそろ高座本離れしそうまで来ている。
細かい点まで検討する性格がいい。噺の奥へ奥へと進んでいる。
 深女(ふかじょ)、読み稽古[セロ弾きゴーシュ]。動物たちが可愛らしく表現されている。
難しいのはゴーシュだろう。
 ジュンジュ[寿限無]、通して出来るようになった。 

 交流の羽織っ子連・要亭貴尾(たかお)、読み稽古[不孝者]。
「女が女を演るって、難しいですね」と言う。「男遊びをしなくちゃね」と冗談で返す。
 洒落っ子連・千川亭皆女(みなめ)[ぞろぞろ]、さくら小学校の全学年、学年別に
パネルシアーターでこの噺を鑑賞させたという。奮闘する母親である。

 終って、近くの中華店で反省会。

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック