語りっ子連 2013・9・1(日)紅巣亭の稽古日

 語りっ子連・紅巣亭の稽古日。

 心童(しんどう)[道中傘]、必然性を篭めながら作品作りをしてきたので、しっかりとした作品となった。
 教吾(きょうご)[元犬]、犬の生態をよく観察しているので、クスグリにも新鮮さが目立つ。

 読ませ稽古、小まど(こまど)[六尺棒]、若旦那が道楽をする話だが、演っている本人は楽しそう。
 田中[町内の若い衆]、芸名を付けなくては、、、。ボイラーマンと聞く。

 小曲(こまがり)[鶴]、三分の一ずつこなしてきて、今日は〆の第3部。次回は通し稽古をしよう。
 羽夢一(はむいち)、創作[注文の多いレストラン]。大阪弁で演るという。どうなるか、、。

 新人、小咄。
 好夢(こうむ)、[お見立て]の高座本を小生が忘れてきたので、[半分垢]のさせ稽古。合格。

 南十(なんてん)[鶴]、声も出てきた。
 真直(まっつぐ)[堀の内]、亭主の粗忽に厭きれ返るのはいいが、強くなりすぎてはいけない、
という難しい噺。テンポはいいので、女房を重点に稽古をしようかなぁ。
   
 夏休み中だけの稽古人、小4年の麟太郎。
 前回、教えた[芋泥]の仕種をしっかりと身に付けて稽古。
 終ったとき、連一同から絶賛の拍手があった。
 当人から、「また来ていいですか?」との問合せ。
 「いつでもおいで。もっともっと巧くなるよ」と励ます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック