聞かせっ子連 2013・8・9(金)深沢亭の稽古日。晴れ、70キロ

 聞かせっ子連・深沢亭の稽古。

 当深沢小学校の四年の女子が稽古に初参加。
 もう一人いるのだが、今日は一人。
 お母さんと一緒にきて、挨拶をしてくれた。

 「寿限無は言える」と言うので、机を並べた高座に座らせて、やらせた。
 しっかりと声を出していたので感心した。
 [寿限無]を後半から教えることにして、収録。お辞儀の仕方もレッスン。

 大人の三人が自主稽古をしたそうで、これにも感心した。
 そして、児童に小咄を教えたいということで、作ってきたというので、披露。
 児童へ落語を浸透させようと思案しているのは嬉しい。

 朝夕(ちょうせき)、故事来歴に長けているので、そんなことを材料にして
小咄を創ってきたのだが、落ちが出来てない。残念。
 先祖に俳人の横井也有、親類に高浜虚子がいるという。
 いずれ、いろいろと逸話を聞かせてもらおう。

 深女(ふかじょ)、インターネットから探してきたという植物の小咄を三つ。
 身内に一茶がいるという。

 倉寿(くらす)、本屋で小咄の本を物色してきたと言って、その本から、いくつか。

 結局、自作は朝夕(ちょうせき)だけ、、。

 させ稽古、倉寿(くらす)[一目上がり]。

 終って、蕎麦屋「五大」で反省会。
 板蕎麦を馳走になる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック