下げっ子連 201・7・5(金)大塚亭の稽古。

 下げっ子連・大塚亭の稽古日。

 発表会も近付いて来たので、15時より、空いている和室を使って特訓。

 程酔(ほどよい)[雛鍔]、持ち時間は15分少々なので短めに整理されている。

 砂緒(すなお)[頭山]、アドリブを利かす能力はあるのだが、力み勝ちとなり
早い口調気味なので気を付けよう。

 自働(じどう)も[鶴]、肘を張る手付きで正座するのをいけないと指摘。やらなくなった。
 「もう一度演らせてください」と積極的でよし。
 砂緒(すなお)の二度の稽古。
 稽古場に顔を出しても「今日はいいです」と遠慮する人もいるが、この連は、頑張屋が多い。

 17時30分より、稽古場をいつもの会議室に変えて、稽古再開。
 囀里(さえずり)[粗忽長屋]、大きな声が出るようになったし、これまでやっていた
誇張した顔付きがなくなった。
 職場が保育園に変わったせいだろう。子供相手なので意識に優しさが素直に宿ってきたのだろう。
 いいことだ。高座の顔がとても美人に見えた。

 筆心(ひっしん)、しっかりした口調と目線、発声なんだから、面白さを出そうと力んだり、
首を振ったりは必要ない。

 若女(じゃくじょ)、まだ読み稽古だが、声は大きくなり表情も出てきた。

 読人(よみと)[十徳]、感情は掴んでいるので、伸びは早い。
 
 はねて、魚也へ。自主グループのことが話題になり、実現しそう。楽しい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック