落語の授業 2013・6・15(土)墨田区立柳島小学校 晴れ、69・5キロ

 落語の授業、墨田区立柳島小学校

 4年3クラス。100人ちょっと。
 公開授業の期間であって、親の参観も多数。いいことだ。

 ここは教育出版の採択区。落語の掲載は教科書の下なので、本来は秋に授業になる。
 だが、早めに担任は落語の授業をしての今日の小生の授業。
 ライブ[ぞろぞろ]。

 担任の一人、岡崎教師は去年度も4年生の担任で、[寿限無]の劇をしたそうな。
 一生懸命さが伝わってきて、嬉しい。
 最後の質疑応答も盛ん。

 児童の落語の授業が終って、休憩後、親への講演。
 やはり、最後に早藤校長が「なにか質問は?」と問うと、無反応。
 そこで小生、「児童は質問をしてくれましたけどね」と冷やかす。

 近くに亀戸天神。名物の弁当を馳走になる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック