語りっ子連 2013・6・9・(日)紅巣亭の稽古日

 語りっ子連・紅巣亭の稽古日。

 好夢(こうむ)へ[半分垢]を収録。
 
 奥江戸(おくえど)[雷月日]、声は大きいのだから、逆に軽く演るのもいい。

 文具(ぶんぐ)[子別れ 下]、鰻屋の二階での父親役の難しいさ。

 小曲(こまがり)[鶴]、掴んできた。

 空母(くうぼ)[半分垢]、頑張っている。

 オペラ[松竹梅]、自分の物にしている。

 快金(かいきん)[小咄]、落語の難しさを充分に味わってくれたようだ。

 上手(かみて)[禁酒番屋]、侍の言葉には安定感があっていいが、全体的に緩急がつくといい。

 真直(まっつぐ)[十徳]、最初の頃はほとんど両手を膝に置いて話す形だったが、
近頃は人物、感情により手や顔の表情が出るようになった。口調は確かなので、あとは仕種。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック