下げっ子連 2013・5・10(金)大塚亭 初回 曇り、雨、68,5キロ

 下げっ子連、と早々に、

 勝手に命名してしまったが、南大塚地域文化創造館での「圓窓の落語体験教室」の
第一回目。
 広いきれいな会議室を利用させてもらったのには感謝。
 それに、隣に改装なったホールがあるので、最後の発表会はそこで行われる。
 なにしろ、いまや、豊島区の歌舞伎座と言われているところだ。

 基本の入った小咄を特訓。
 もちろん、早速に上手、下手、地語りの目線マークを貼り付けた。

 自己紹介をしてもらったので、次回まで芸名を付けなければ、、、。

 その中の一人が、
「仕事は書道センターに勤めてます」
「え!!!」

 あたしは先月、仲間を集めて、筆っ子〔真名かな〕という書道グループを立ち上げたばかり。
「そのグループを指導してくれてるのは先生は、巣鴨学園の先生で、、、、、。
実は、あたしが落語を教えているんだよ」と言うと、今度は、その人が、
「え!!!!」

 教室の一同もなんだか知らないが、驚きだした。

「その先生は、センターに筆を買いに来てくれるんです。でも、まさか、落語を習っているとは!!!」

 他の連からの参加が二人、ワッフル、裏里(うらざと)。
 先輩格として、いろいろと手伝ってくれているのでスムーズにいきそうだ。

 終って、有志で「魚也(ととや)」で会食。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック