落語の授業 2013・5・6(月・振替休日)啓進塾、68,5キロ

 啓進塾、日吉校、5年生。

 ライブ[鶴]。

 男の子が[平林]を丸々、口演する。

 そのあと、「その他に平林の読み方があるか?」と質問をしての授業。

 あるのだ、小生の[平林]には。

 以前、落語っ子連の発表会だったか、、、、。
 小生の[平林]を稽古して、口演したのだが、「新しいのは馴染まない」と、
既成のものを演った、、、。
 寂しかったなっぁぁぁ。

 でもその後、噺っ子連、聞かせっ子連などで、小生の[平林]をちゃんと演ってくれた
人がいたので、創った甲斐があると、安堵したものだ、、、。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック