羽織っ子連 2012・6・19(火)要亭の稽古日。

 羽織っ子連・要亭の稽古日。

 台風の中、揃って集まる。

 大弥(おおや)[饅頭怖い]。
 文節の語尾に「ね」「よ」「な」が付くことが多いのは取ったほうがいいのだが、、、。

 呉六(くれむつ)[時蕎麦]、落語しぐさがしっかりとしてきた。

 裏里(うらざと)[千早振る]、咳き込んできて苦しそう。普段の稽古のせいか。

 印去(いんきょ)[金明竹]、起伏のある噺になってきた。三次元とでもいうか。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック