手拭いっ子連 2012・5・31(木)広場亭の稽古日。

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。

 させ稽古、限無(げむ)[半分垢]。
  10月に自分の寺で同僚の無量(むりょう)と二人会を開く。
  小生も出演するので、その会場、高座となる寺の検分をしなければならないので、
 来月3日、伺うこととする。早稲田の観音寺。

 させ稽古、学矢(がくや)[洒落番頭]。
  だいぶ形になってきたので、そろそろ交流稽古会に出演させようかと思案。
 
 させ稽古、品人(ぴんと)[首屋]。
  聞いていた小生、稽古の噺が詰まってもなるべく黙っていた。
  なんとか自分で思い出してやっるようになってきたのはえらいものである。
  上手下手ではなく、努力、努力の現われだ。

 させ稽古、説人(せっと)[十徳]。
  台詞を捜しながらの稽古高座だったが、講しっ子連から三席目の稽古噺にすれば、上出来。
  通る声を出せるようになれば、グーンと上達する。

 させ稽古、望木(のぞき)[夕立屋]。
  別人のように厚く流れるような口調になっている。そうとう稽古をしているな。

 学女(がくじょ)[ぞろぞろ]。
  彼女もろそろ交流生になれるのだが、、、。

 寄席踊り教室の企画を美城(びじょう)すると大賛成。山女(やまめ)も。実現しそうだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック