落語の授業 2012・5・16(水)工学院大学。66,5キロ

 工学院大学のオープンカルチャーへ。

 二回目。[猫定]

 タイトルを解析する。
 「猫の定吉親分」ということかな、、、、。

 博打うちと猫の愛情ストーリーである。

 昔、35年ほど前かな、、、。
 小生がある会でこの噺を演ったとき、後日、
「定吉とは小僧の名前である。博打うちに定吉という名は可変しい」という
評を載せた新聞があった。

 馬鹿馬鹿しくて、ものも言えない、、、、。
 レクチャーで暴露した、、、。(笑)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック