語りっ子連 2012・4・19(木)紅巣亭の稽古日。晴れ、66.5キロ

 語りっ子連・紅巣亭の稽古日。

 させ稽古、咲多(さきた)[平林]。
 読み方を教える人(みんな間違っているのだが)の個性を出して肉付けを
しているのが楽しい。上下目線がしっかりとしてきたのが、とてもいい。
 
 節々(ふしぶし)[武助馬]。
 この噺、後半は舞台と客席を描写するので、どうしても疲れが出てくるのだが、
上手にこなしている。語りっ子連の木曜の連長を頼むと、引き受けてくれた。

 読ませ稽古、オペラ[花色木綿]。
 楽しそうに演っているのがとても清々しい。

 読ませ稽古、筆人(ひっと)[親子酒]。
 ソフトタッチの口調から、いい親子関係が感じられる。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック