読書 2012・4・11(水)写真集

 全国の城の写真集。

 (B4・4巻・集英社)が拙宅にある。

 親父が晩年、稼業を次男に譲り、城巡りをしていたらしく、遺品として
あたしに回ってきたのもの。
 だが、開いてしみじみ見るのは今日が初めて。

 あたしも仕事先に城があると見学するようになったのも、親父の影響かもしれない。
 といって、生前の親父と城の話は一度もしたことはない。

 親父も無口、あたしも無口だった。今でも、、、、。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック