噺っ子連 2012・3・12(月)昨日の特訓

 昨日の真仮名(まかな)への特訓。

 そのあと、「肝に銘じたこと」というメールが来た。

「楽しんで演じる」
「間を作る」
「人と人とは間があるから人間」
「言葉に発さない気持ちや情景をもっと掴む」
「緊張して固くなるな。そういうのは聴き手にも伝わる」

この記事へのコメント

真仮名
2012年03月12日 22:16
圓窓師匠

昨日はお疲れ様でした。
そして、
稽古を付けていただきありがとうございました。

「人と人とは間があるから人間」
落語に限らず、日々の生活の中でも
そうなんだと痛感しています。
落語に出会ってからの日々、
多くのことを学ばせていただいています。
この先も末長くご指導の程
よろしくお願いいたします。

真仮名

圓窓
2012年03月12日 22:31
真仮名(まかな)さんへ。

>>「人と人とは間があるから人間」

 人と人との間(間)を考えるから人間、とも言える。
 自分のことしか考えない人は、単なる人。人間ではない、、、。

この記事へのトラックバック