語りっ子連 2012・1・29(日)紅巣亭の稽古日

 語りっ子連・紅巣亭の稽古日。

 させ稽古、心童(しんどう)[十徳]。
   目の上下がしっかりしてきたので、格調高くなってきた。
   「息子が高校入試に入るので、稽古は三月いっぱい休みたい」と。
   合格を祈る、、、、。

 させ稽古、小音澄(こねずみ)[時蕎麦]。
   あたしが[厩火事]を収録する予定だったが、高座本を忘れてしまったので、
  [時蕎麦]の稽古。
   「家で稽古をしてこなかったから自信がない」と言ってたが、どうして、どうして。
  いきなり言われて出る緊張感から、出来に新鮮味が現れたのが、初々しい。
  
 させ稽古、文具(ぶんぐ)[普段の袴]。
   これも小音澄(こねずみ)同様、[湯屋番]の収録のつもりできたのだが、
  小生が忘れたので、この噺の稽古。
   ときどき稽古は、演っているようでしっかりとした出来。

 させ稽古、可まど(かまど)[平林]。
   前回、収録したのだが、「もう覚えました」というので早速、させ稽古。
   目の上下、手拭いを手紙にする仕種など教えると、飲み込みガ早いので、
  稽古もとんとんと気持ちよく進んだ。

 させ稽古、小まど(こまど)[権兵衛狸]。
   権兵衛が蒲団から起き出す仕種を忘れたようなので、改めて仕込む。
   来月24日に小まど(こまど)君の小学校へ落語の授業をしに出向くので、
  「[ぞろぞろ]のリレー落語をやろう」と約束する。
   学校では教科書の[ぞろぞろ]を児童みんなでさらっと読んだだけなので、
  教師も驚くだろう。
   次回の稽古は[蕎麦清]を希望しているので、それを。

 見学者、Mさん。出版編集の仕事。学校教育のテキストも作っているとか。
 次回から通う。名前を考えなくては、、、。

この記事へのコメント

小まどの母
2012年01月30日 22:28
小まどの母です。
ブログを再開されたので安心しました。
「ぞろぞろ」だいぶ忘れているようなので稽古させます。
親子共々、師匠の授業を楽しみにしております。
よろしくお願いします。
インフルエンザに気をつけなければ!
圓窓
2012年02月05日 03:27
小まどのお母さんへ。

>> ブログを再開されたので安心しました。

 なんとか元気が出てきましたので、、、。

>>小まどは「ぞろぞろ」だいぶ忘れているようなので稽古させます。

 プロもしばらく演らないと忘れます。(笑)

>> 親子共々、師匠の授業を楽しみにしております。

 24日、小まど君の小学校へ行って落語の授業。小まど君とリレーで[ぞろぞろ]を演りますからね。

>> インフルエンザに気をつけなければ!

 はぁぁぁい。気をつけまぁぁす。

この記事へのトラックバック