手拭いっ子連 2011・11・16(水)広場亭の稽古日

 手拭いっ子連・広場亭の稽古日。

 読ませ稽古、美城(びじょう)[おはぎ大好き]。
 声も大きいし、仕事で話慣れもしているので貴重な存在だが、当人、
稽古の度に言い訳を始めるので、今日はそれを優しく諌めた。
 「折角、お国の民話にもある噺を稽古しているんだから、肥後弁で出来るように
台詞を変える苦労をしてみて」と。

 させ稽古、学女(がくじょ)[半分垢]。
 そのあと、次の稽古噺として[ぞろぞろ]を収録。
 古い入歯のせいで、口跡不明の出来。

 させ稽古、限無(げむ)[十徳]。
 初めてのさせ稽古。
 落語しぐさの基本として、目の上下を伝授。

 読ませ稽古、山女(やまめ)[平林]。
 恥ずかしさがなくなれば、いいのだが、、、。

 読ませ稽古、鉄花(てっか)[後生鰻]。
 読む流れが掴めて来た。
 
 読ませ稽古、望木(のぞき)[夕立屋]。
 落ち着いたゆっくりさが、リズムを消しているのかもしれない、、、。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック