落語っ子連 2011・11・6(日)三流亭の稽古日

 落語っ子連・三流亭の稽古日

 させ稽古、流三[藪入り]。
 聞きながら新しい発見があるのが楽しい。今日もあった。
 亀が帰ってくるので、父親は以前、亀がくれた手紙を持ち出して懐に
入れておくように設定したら、と提案。

 させ稽古、窓口[明烏]。
 噺の中の人物の顔が明るい顔になってきた。
 もう次の噺に取り掛かってもいいだろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック