笑いっ子連 2011・10・13(木)N文亭の稽古日

 笑いっ子連・N文亭の稽古日。

 今日のテーマは感情を籠めること。

 「落語を演ずるとき、登場人物を的確に表現する責任を感じた」とエッセイに
書いた噺っ子連の真仮名さんの文章を読んでもらった。
 そのあと、小生のライブ[釜泥]。
 そして、アニメ落語、志ん生[替わり目]。
 最後に円生のDVD[栗橋宿]。

 三つの噺には夫婦が登場する。
 感情の籠め方の違いの面白さを掴んでもらいたかったので、この今日の企画。

 圓生(6)の籠め方は最高であろう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック