噺っ子連 2011・9・1(木) 有難亭の稽古日

 夜、噺っ子連・有難亭の稽古日。

 させ稽古、良慈緒[薬缶]。あたしも演りたいと思っている噺。
 させ稽古、亀笑[蕎麦清]。体を斜にする癖を直してくれたらなぁぁ、と思う。
 させ稽古、彫太[釜泥]。素直に演じられるといいのだが、、。
 させ稽古、長塀[釜泥]。台詞がまだ細切れ状態。
 させ稽古、真仮名[釜泥]。爺さんと婆さんの手の表情を出せるようになった。
 させ稽古、七福[権兵衛狸]。昔、学生の頃、演ったのだという。
狐の噺より狸の噺のほうが似合う。

 聞かせ稽古、小龍[夕立屋]。収録。
 今まで小咄ばかり稽古してたが、これより一席物に入る。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック