扇子っ子連 2011・6・14(火)千早亭の稽古

 扇子っ子連・千早亭の稽古日。

 20分の遅れで稽古場へ。

 ワッフルが[ういろう売り]の読み稽古をしていた。
 歌舞伎の大好きな人だけに、この噺全体が歌舞伎口調に感じられた。
 しかし、しっかりと読んでいたのは好感持てる。
 
 読ませ稽古、軽太[道具屋]。
 言葉をしっかりと確実に発するようになったのは頼もしい。

 新人を貴女(あなた)と命名。聞かせ稽古、[鶴]。

 途中までだが、させ稽古、千早[伽羅の下駄]。
 素直で臭みがなくなってきた。
 
 三十一の稽古噺は[転失気]と決定。

 屏風へ読み稽古。[三方一両損]。

 終ってジョナサンへ。空海のこと、最澄のことと話題は尽きない。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック