手拭いっ子連 2011・5・27(金)曇り、68・0キロ。発表会。

 手拭いっ子連・広場亭の発表会。

 スタートしたのが、去年の11月。
 今日、けじめの発表会。

 カルチャー施設の区民ひろばの総会のアトラクションとして開かれた。
 春秋の七草、十二支、四季の小咄の披露の後、謎掛け。

『紫陽花』と掛けて、
〔結婚式〕と解く。その心は「お色直しがあります」品人
〔花嫁〕と解く。その心は「あなたの色に染まります」菜女
〔夜の銀座〕と解く。その心は「色とりどり」鉄花
〔歌舞伎役者〕と解く。その心は「七変化します」勝舞
〔蕎麦〕と解く。その心は「汁(梅雨)に添えます」芸太
〔東大生〕と解く。その心は「学(ガク)があります」美城
〔虹〕と解く。その心は「梅雨時に色が映えます」雪女
〔傘〕と解く。その心は「梅雨時にパッと開きます」山女
〔魚〕と解く。その心は「鯵(あじ)を割いて(咲いて)ます」学女
〔料理人〕と解く。その心は〔味(あじ)の才(さい)がある〕望木

『柏餅』と掛けて、
〔神宮の森の社殿〕と解く。その心は〔緑の葉に包まれている〕品人
〔グローブ〕と解く。その心は〔しっかりと包み込んでいます〕菜女
〔相撲〕と解く。その心は〔柏手を打つ〕鉄花
〔日本古来〕と解く。その心は〔昔からそうです〕勝舞
〔軍配〕と解く。その心は〔勝負(菖蒲)〕芸太
〔忘れられない先生〕と解く。その心は〔我が師(和菓子)がいます〕美城
〔企画会議〕と解く。その心は〔案(餡)が味噌です〕雪女
〔情熱的なダンス〕と解く。その心は〔タンゴ(端午)〕山女
〔中華料理〕と解く。その心は〔餡がいろいろあります〕学女
〔財布〕と解く。その心は〔二つ折りです〕望木


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック